• (み)

大工の目、設計の目


              吉田五十八設計 岸信介自邸

             佇まい、繊細な納まり、空間のバランス、、、

             刺激されまくりです。           

            同じ空間に立っていても

            大工が気にする、気づく、見えてない、、、

            設計が気にする、気づく、見えてない、、、

            違いすぎて、ここでも刺激される。


お問い合わせはこちらまで

© 2017 by 時悠建築舎. All rights reserved.